株式会社さんひで サイトマップ
トップページ 会社概要 主要商品 お悩みごとのお手伝い キッズ お問い合わせ
キッズ
 
キッズ
お悩み事のお手伝い
野菜・果物見分け方
野菜・果物見分け方(野菜)
おいしい ダイコン の見分け方
葉っぱの色は、鮮(あざ)やかな緑色でてりのあるものです。
1本の葉っぱを見て、中央の葉っぱの茎(くき)から小葉(複葉)が、ほぼ同じ場所から同じ間隔(かんかく)で、左右同じように出ているものです。
それぞれの小さな葉っぱ(複葉)の先が、丸みがなく、とがりぎみなものです。
外側(古い葉)の色が鮮(あざ)やかな緑色でてりがあり、芯(生長点)の葉っぱの色が黄緑色のものです。
葉全体の長さが、大根の長さより短いものです。
ダイコン まがりがなく、先まですらっとした太さの同じものです。
色が白く、肌荒れがなく、てりのあるものです。(青首大根は首部は緑)
大根の表や裏にある小さい穴(吸収根の痕)が、縦に同じ間隔(かんかく)でひねれなくまっすぐ並んでいるものです。
大根の長さが、葉っぱの全体の長さより長いものです。
食味 大根を生で輪切りにし、皮をむいて食べてみて、辛味がなく、梨のようなシャッキリ感のあるものです。
その他 購入後、葉を切り落としておくと、大根を新鮮(しんせんな)な状態にたもてます。
調理するまでの間は、ヘタ(葉)部を上にしておくと味の変化が少なく、おいしくいただけます。
葉っぱは栄養豊富(えいようほうふ)で、炒(いた)めたり、湯通(ゆどお)し・漬物(つけもの)にして食べると美味しいです。

このページのトップへ