株式会社さんひで サイトマップ
トップページ 会社概要 主要商品 お悩みごとのお手伝い キッズ お問い合わせ
キッズ
 
キッズ
お悩み事のお手伝い
野菜・果物見分け方
野菜・果物見分け方(野菜)
おいしい ニンジン の見分け方
葉つきのものは、芯(しん)の葉っぱの色は黄緑、外側の葉っぱは鮮(あざ)やかな緑色で、葉にてりがあり、葉柄(ようへい)が立っているものです。
ニンジンの色は、鮮(あざ)やかな紅色でつややかなてりがあるものです。
種類によって先の方まで太るものや、すらっとスマートなものがあります。全体的にふっくら感のあるものです。
首(葉の付け根)部分がへこみ気味で、肩部分張っていて、傷・割れがないものです。
葉の付け根の切り口部分が、みずみずしい黄緑できめが細かく、ニンジンの中央部に位置しているものです。
ニンジンの表面の皮にある小さい横筋(吸収根の痕)が同じ間隔(かんかく)でキメが細かいものがよいです。
食味 ニンジンを生で食べて、苦味がなく、甘みのあるものです。
その他 葉付きのものを買った場合、葉を切り落としておくと、ニンジンの鮮度(せんど)が保てます。
調理するまでの間は、ヘタ(葉)部を上にしておくと味の変化が少なく、おいしくいただけます。

このページのトップへ